MS-50HS型 PTP包装機(小型・省スペースなPTP包装機)


試験生産や小ロット製品の生産に適したPTP包装機

  • 通常のPTP包装機と比較して、小型・省スペースです。
  • 治験薬包装や健康食品などの錠剤・カプセルの包装に最適です。
  • PVC、CPP、複合シートなど各種熱可塑性ブリスター包材に対応しています。

※本機で使用する成形シート・蓋材など包装材料も準備させていただきます。

仕様

主な用途 医薬 化粧 食品 メディカル 生活用品
ご提供サービス 包装材料 包装形態 包装機械 包装加工

ご提案事例

【ご提案製品】
従来の2,000錠クラスを超えるPTP包装機と比べて小型のため限られた設備スペースでの設置検討や、多品種小ロット製品の生産を機械化することで製品の仕上がり品質が安定し、生産効率の向上および人件費の削減が期待できます。
【課題と解決の方法】

・基本機能がしっかりとした多品種小ロット生産に適したPTP包装機が見つからず困っている。

→部品交換が簡単で、交換部品の価格も安価なので、品種ごとに行う部品の交換に困りません。また、供給部は拡張性があり、平錠・糖衣錠・カプセルなどの各種充填装置を搭載ることで、健康食品や治験薬包装などの多品種小ロット生産に適したPTP包装機としてご使用いただけます。

 

・包装材料を変更したいが機械が対応できない。

→成型装置を交換することで様々な包装材料に対応可能です。充填装置との組み合わせで、多品種対応を実現します。

 

・製品の仕様が特殊なため人手をかけて包装加工を行っているが、仕上がり品質が安定せず加工ロス率が高い。

→内容物や包装仕様に合わせたフレキシブルな設計検討ができるので、省人化、省資源化にもつながります。

【導入のポイント】

・基本性能がしっかりとした多品種小ロット生産機械なので、安心して導入することができます。

・グループ会社のカナエエンジニアリング株式会社とともに、ニーズにあわせた機械設計・製作・施工のご提案が可能です。

製品情報検索

ページの先頭へ