CSR情報

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

CSR方針・CSR指針

 

CSR方針・CSR指針

第2次CSR中期計画

新しいCSR方針、CSR指針の制定に合わせ、2020年度から2023年度までのCSR目標を、第2次CSR中期計画として策定しました。本業を通じたCSR活動となるよう、当社の第8次中期経営計画との連携を意識した内容にしています。第2次CSR中期計画を達成し、SDGsへの貢献を含め、当社が本業を通じて持続可能な社会に貢献できるよう取組んでまいります。
CSR指針とCSR中期計画で目指す姿
  1. 社員と職場を包む
    「学び」「チャレンジ」する風土を醸成し、誰もが働き続けたいと思う「安全・安心」な職場づくりを推進します。
    【中期目標】

     

    • 「社員の人生の充実を重んじ、希望と誇りと働きがいのある会社にする」の実践ができている
    • 業務災害ゼロの取組みができている
    • 社用車、通勤車両(自転車含む)の交通事故ゼロの取組みができている
  2. お客様と消費者を包む
    お客様、消費者の視点を第一に、高品質な製品を安定的に供給し続けます。
    【中期目標】

     

    • 高品質な製品が安定的に供給できている
    • 緊急時に機能するBCP体制を構築する
  3. ビジネスを包む
    高い倫理観を持ち、お取引先様と共に世の中に必要とされ続ける企業づくりを進めます。
    【中期目標】

     

    • CSR教育の継続的実施ができている
    • 調達基本方針に沿った購買活動ができている
    • 法規制遵守評価方法の全社統一化ができている
  4. 地球を包む
    人や地球環境にやさしい企業活動を行い、「包」を提供する企業として、外部との協業により持続可能な社会に貢献できる製品、サービスを創造します。
    【中期目標】

     

    • 第6次環境中期計画が達成している
    • サステナブル商材の拡販ができている

ページの先頭へ